南海放送のロゴマーク

くもりのち晴れ

28/17 30%

愛媛の情報&番組をカテゴライズ

第16回書道パフォーマンス甲子園

紙の町の夏を彩る「書道パフォーマンス甲子園」。全国から100校を超える高校が予選に参加し、勝ち抜いた21校が聖地・四国中央市で優勝を争います。南海放送では大会の模様をテレビ放送&インターネットで全編ライブ配信!迫力ある映像を通して、熱気や感動を余すところなく伝えます。

日時・会場

2023年723日(日)9:00~17:00
伊予三島運動公園体育館

全編アーカイブ配信中!

『大会の様子を放送してほしい!会場には行けないけど大会の様子が観たい!知りたい!』
多くのご要望をいただき、この度「なんかいオンデマンド」にて全編ライブ配信が決定しました!
日本全国から、大会の開会式やすべての学校の演技、そして表彰式までの全部が見えます!
現在、全編アーカイブ配信中!ぜひ、登録の上、書道パフォーマンス甲子園のすべてをご覧ください!

《解説》二宮靖之(元高松商業高校書道部顧問)※第8回、9回優勝
《実況》藤田勇次郎アナ(南海放送)
【視聴方法】なんかいオンデマンドへの会員登録を行い、「【ライブ】第16回書道パフォーマンス甲子園完全生配信!」を選択し、購入手続きを行ってください。
【視聴料金】300円

「第16回書道パフォーマンス甲子園 総集編」各局で放送
放送局略称放送日放送時間
日本海テレビNKT2023/9/2(土)14:50-15:50
福島中央テレビFCT2023/12/4(月)10:25-11:25
読売テレビYTV2023/12/27(水)25:44-26:49
北日本放送KNB2023/12/28(木)05:00-06:00
福井放送FBC2023/12/28(木)06:00-06:55
静岡第一テレビSDT2023/12/28(木)05:05-06:00
広島テレビHTV2023/12/28(木)05:00-06:00
西日本放送RNC2023/12/28(木)04:00-05:00
テレビ岩手TVI2023/12/29(金)26:19-27:14
秋田放送ABS2023/12/31(日)06:05-07:00
ミヤギテレビMMT2023/12/31(日)05:00-05:55
山形放送YBC2024/1/1(月)26:04-26:59
札幌テレビSTV2024/1/2(火)05:05-06:00
テレビ新潟TeNY2024/1/2(火)04:50-05:50
長崎国際テレビNIB2024/1/2(火)04:55-05:50
テレビ金沢KTK2024/1/3(水)26:04-27:04
山口放送KRY2024/1/3(水)05:50-06:45
鹿児島読売テレビKYT2024/1/5(金)26:07-27:07
テレビ信州TSB2024/1/8(月)05:30-06:30
テレビ大分TOS2024/1/8(月)05:35-06:30
中京テレビCTV2024/1/11(木)26:06-27:06
福岡放送FBS2024/1/17(水)10:25-11:23
高知放送RKC2024/1/20(土)14:00-14:55
青森放送RAB2024/3/20(水)05:30-06:30
出場校 ※演技順

※出場校の紹介は随時更新いたします。

1.早稲田大学本庄高等学院

8大会ぶりに本戦に出場することができて、とても嬉しいです。去年は、関東ブロックで5位という結果で、悔しい思いをしました。その思いをバネに、今年は去年以上のものを作り上げようとチーム一丸となって何ヶ月も取り組んできました。選手だけでなく、サポートしてくれた部員たち、先輩方、先生方、コーチ、みんなの想いが集結しています。四国中央市という夢の舞台で、私たちの全てを皆さんにお見せします!

2.福岡県立山門高等学校

初出場ですが、10位以内を目指し、10人で悔いの残らない最高の演技を披露したいと思います。本戦では、今までで1番の演技を行い、今まで支えてくださった多くの方へ感謝を伝えられるよう、一生懸命頑張ります。

3.鳥取県立鳥取東高等学校

鳥取東高といえば...と昔は常勝校でしたが、顧問が変わり、時代が変わり、まずこの本戦に辿り着くことの難しさを感じます。生徒達とは、伝統を受け継ぎながらも、新しい鳥取東高の書道パフォーマンスを皆さんにお見せしたいということを話しました。このチームは本当に意志の強いチームで、顧問の私は常に驚かされています。夢、目標を堂々と語り、努力し続けることで、たくさんの夢を叶えてきました。生徒たちは優勝を目指していますが、そんな簡単な大会ではないことは承知しています。でも優勝したい、認めてほしいと言葉にすることで、また大きく成長してくれるのではないかと思っています。今回は書の聖人・王羲之をテーマとしました。王羲之が彼女たちの演技を応援してくれると私は信じています。

4.八千代松陰高等学校

私たちの想いを見てくださるすべての方に届けられるように全身全霊をかけてパフォーマンスを披露します。

5.岐阜県立岐阜高等学校

先輩に憧れ、背中を追い続けてきたこの一年。いつか乗り越えてみたいと思いながらも、予選審査結果は中部ブロック3位。忸怩たる思いを抱きながら、本戦に向けて調整を図ってきました。なかなか思うように行かないこともありましたが、多くの人に支えられ、全員で乗り越えようと心を一つにして本戦に臨みます。3位通過ながらも本戦に出場が許されたのも、周囲の方の理解や支えがなければ、3位通過すら叶わなかったのではないかと思います。その感謝が伝えられるよう、精一杯パフォーマンスをしたいと思います。

6.広島県立神辺旭高等学校

今までの旭ワールドとは一味違ったパフォーマンスに挑戦しつつ、旭らしさも盛り込んだものになっています。旭史上、最高の出来となっています。 もちろん、出場する限りは「日本一」優勝です。

7.尼崎市立尼崎双星高等学校

4年ぶりに全国出場が決まり、夢の舞台に立てることを嬉しく思います。今年は新しいことにたくさん挑戦し、試行錯誤を重ね、私たちらしい演技を追い求めてきました。見ていただくたくさんの方々に感動と私達の思いがとどけられるよう精一杯パフォーマンスをさせていただきます。

8.青森県立八戸東高等学校

「全国制覇」 1年生の時から3年生12人全員で目標にしてきました。そのために沢山ミーティングや練習をし、自分たちの弱点を強化してきました。本番では今まで応援してくださった方々に最高のパフォーマンスで恩返ししたいです。

9.京都市立塔南高等学校

今までの先輩達の想い、夢を繋いではじめて掴んだこの舞台です。最後まで諦めずに応援してくださった人たち、すべての人たちに感謝し、精一杯最高のパフォーマンスをしたいと思います。又新たに始まる開建高校へと繋ぐ夢のバトンを繋いでいきたいと思います。

10.本庄東高等学校

本庄東の目指すパフォーマンスは、見ている方々を笑顔にするのもです。本庄東らしいパフォーマンスが出来るように、全力で楽しみながら演技します!

11.愛媛県立松山東高等学校

松山東高校としては10年ぶり、現在のメンバーでは初めての本戦出場となるので、慣れない事も多いですが頑張りたいと思います。自分たちのスタイルを崩さずに、万全の状態で臨めるように書道部全員で本番まで練習を重ねていくつもりです。

12.愛知県立愛知商業高等学校

愛知商業ならではの古典をモチーフにした、愛商にしかできないパフォーマンスで、古典の美しさを表現したい。書と踊りの融合で、観客と会場を沸かせたい。今大会に費やしてきた時間と想いを、この場で遺憾なく発揮し、最高のパフォーマンスを目指します!

13.香川県立高松東高等学校

とにかく、このような素晴らしい舞台で、自分たちのパフォーマンスを披露することができる喜びを、体いっぱいに表現し、思いっきり楽しみたいです。

14.香川県立高松西高等学校

ずっと憧れだった全国の舞台で演技ができることが、本当に嬉しいです。全国大会に出場できることや、仲間と演技ができること、多くの方々に支えられて活動できていることへの感謝を持って、最高の演技で見てくださる方々に希望や勇気を届けられるような6分間にしたいと思います。また、全国大会は貴重な体験かつ、たくさんの学びが得られる場所だと思うので、全力で楽しみたいです。

15.愛媛県立三島高等学校

書道パフォーマンス甲子園で優勝して、日本一の書道部になる。地域の方々への感謝の気持ちを、6分間の演技で伝えられるように全力でやり切る。

16.長野県松本蟻ヶ崎高等学校

私たち松本蟻ヶ崎高校書道部は史上初の四連覇を目指します。書の原点・パフォーマンスの原点に立ち返ることを目標としています。私たちにしか表現できないことが未来への明るい指針となるように願っています。

17.水戸葵陵高等学校

目指すは"優勝"。関東ブロック1位という自信を持ち、心を1つに最高のパフォーマンスをしたい。支えてくださった全ての方々、高校生のこの青春時代に「書道パフォーマンス」という胸を熱くしてくれるものに出会えたこと、それを披露する甲子園という大きな舞台を設けてくださったこと全ての「感謝」を胸に演技したい。そして、私たちの最大の目標は見てくださる方々に感動と勇気を与えることだ。日本ならではの「書」で全世界に平和を訴えたい。

18.福岡県立八幡中央高等学校

先輩もやった事が無い挑戦をしています。わからないことばかりで試行錯誤を繰り返す毎日でしたが、三年生全員が絶対優勝への熱い思いで、日々の練習を積み重ねました。会場で見てくださる方はもちろん、配信で見てくださる方にも驚きと感動を届けられるよう精一杯の演技をします!!!絶対優勝!!!それは、優勝したら他でもこのパフォーマンスを披露できるようになるからです。その時はいつもステージマネージャーとして私達を支えてくれる結衣ちゃんと本当の13人でパフォーマンスをします!!

19.仙台育英学園高等学校

昨年に引き続き2度目の出場ができます事、大変嬉しく思っております。そして、今年は地区ブロック1位通過出来、強豪校の並びで演技をさせていただける事、 気が引き締まる思いで、今から心臓が張り裂けそうです。今回も今まで以上に過去の出場校の演技も学び、これまでにない様な、それでいて仙台育英らしさのある表現を考えてきました。先輩たちから紡がれてきたものを大切に、受け継ぐ「不易」と新たな表現の「流行」の意味を最大限盛り込みました。今年こそ数ある強豪校の胸を借り、自分たちの内在するものを最高の演技に変え、高校生活に取り組む書道パフォーマンスの千秋楽であることに後悔しないよう、頑張ります。

20.兵庫県立須磨東高等学校

私たちはいつでも全力!すべてに感謝!!最高の笑顔をモットーに憧れの舞台での優勝を目指して日々書道パフォーマンスと向き合っています。今大会では私たちの個の力を結集させたパフォーマンスで皆様に感動をお届けすることを目標に活動に励んできました。

21.鳥取城北高等学校

鳥取城北らしさを大切にし、誰も見たこともしたこともない演技へ挑戦します。書道パフォーマンスって何だろう...考え続け、行き着いた答えが今回の6分間。心の底から湧き上がる想いを生きた言葉に変え、文字に託して、力強く紙面を埋め尽くします。今年も「自分を信じて」、笑顔で臨み、笑顔で帰ってきます!

書道パフォーマンス甲子園公式サイト