大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
御荘町
テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

番組審議会とは、南海放送が放送する番組の向上改善と適正を図るため、
放送番組等の審議を行うことを目的として設置された審議機関です。


番組審議会選定 平成30年優良番組はこちら

【第662回 番組審議会】

テレビ番組

「Beans」(ビーンズ)

ラジオ番組

「ラジオ紀行 ロシアへ~日本人捕虜がいた村~」

5月の番組審議会が、5月30日(木)午後3時から本社の役員会議室で7名(内1名リポート提出)の委員が出席して開かれました。

テレビ、ラジオ、それぞれの合評番組の審議を行い、テレビ番組では南海放送が制作した「Beans」(ビーンズ)について、委員から次のような意見が出されました。

《テレビ番組》
「Beans」(ビーンズ)※毎土曜レギュラー番組 4月6日スタート
放送日時:2019年4月27日(土)11:55~12:55(南海放送 制作)


[番組概略]
愛媛の情報を全く新しいスタイルで紹介する番組「Beans」(ビーンズ)を4月から放送します。株式会社エス・ピー・シーが発行する「タウン情報まつやま」と連携し、愛媛県内の最新情報をランキング形式などでわかりやすく、生放送でお伝えします。

愛媛で暮らす人の『見たい!知りたい!感じたい!』を、放送と出版の視点を絡めて徹底チェックします。最新の生活情報を細かく取材し、売れ筋ランキングやご当地ランキングなど“愛媛の今”を紹介します。

「南海放送アプリ」と「えひめのあぷり(えぷり)」や、ホームページ、SNS、さらにはテレビの様々な機能を駆使し、スピード感ある演出で番組を進行します。


[各委員の意見]
○全体的には、吉田アナと古谷アナのフレッシュコンビに植松編集長が加わり、非常に若々しくテンポも良くて、見ていて疲れない内容になっていたと思います。

○テレビを見ているというよりは、情報雑誌のページをめくっているように感じられる番組でした。

○「新しい情報の発信とスタイル」と標榜しながらいろいろ方法論を加えてくださっているので、他の番組との差別化にトライしていると感じました。

○平成の最後に始まって、令和でどう育つかという番組だろうと思います。ラフで軽い感じなのは良いですが、番組の目玉は一体どこなのか、どこを売っていこうとしているのかがまだわかりません。

○せっかくタウン誌の編集長さんや編集者さんが出演されるのなら、独自の取材力を活かした発言や番組だけのレア情報を期待したいと思います。

また、ラジオ番組では、南海放送制作の「ラジオ紀行 ロシアへ~日本人捕虜がいた村~」について、次のような意見が出されました。

《ラジオ番組》
「ラジオ紀行 ロシアへ~日本人捕虜がいた村~」
放送日時:2019年5月12日(日)15:00~16:00(南海放送 制作)


[番組概略]
愛媛県松山市にある「ロシア兵墓地」。日露戦争で捕虜となったロシア兵98名が眠っています。松山では1899年に調印したハーグ条約に基づいて捕虜を丁寧に扱い、現在も清掃活動 慰霊祭なども行われています。一方で、ロシアで捕虜となった日本人たちはどのように扱われ、その地で亡くなった後、どうなったのでしょうか。ロシアの日本人捕虜収容所があった冬のメドヴェージ村を訪ねました。


[各委員の意見]
○非常に興味深い番組で、1回のオンエアではもったいないと思いました。学校の教材としても使えるのではないでしょうか。

○歴史の全貌がわかっていない人間にとっては、歴史のプロセスだけを説明されても理解できないのですが、それにしても久しぶりに「ラジオってすごいな」と感じました。

○ロシア兵墓地といい、日本人捕虜の墓石発掘といい、戦時中にもかかわらず両国が人としての労りと尊厳を第一に考え、亡くなった方をちゃんと供養されていることは本当に素晴らしく、心を打たれました。

○全土を廻って7~8000キロも連行されていたという当時の日本兵の心情を思うと、ドラマや映画のようなきれいごとではなかったでしょうし、このシンプルな事実を誰かが汲み取って伝え残していかなくては、という気持ちになりました。

○今までにないことにどんどん取り組むことは、新しい可能性を切り開くことにもなると思います。今後もこういった方向性で頑張っていただきたい。聴いている方も感動します。


以   上
(番組審議会事務局)

稲葉隆一(委員長)

大一ガス(株) 代表取締役社長

柳田幸男(副委員長)

(株)愛媛新聞社 専務取締役

森本しげみ

NPO法人シアターネットワーク えひめ 代表理事

村田毅之

松山大学 法学部教授

山田ひろみ

陶芸家

徳田明仁

愛媛大学 ミュージアム准教授兼広報室副室長

近藤路子

(株)フードスタイル 代表取締役

* 南海放送番組基準 *

ページトップへ