大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
御荘町
テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

番組審議会とは、南海放送が放送する番組の向上改善と適正を図るため、
放送番組等の審議を行うことを目的として設置された審議機関です。


番組審議会選定 平成29年優良番組はこちら

【第658回 番組審議会】

テレビ番組

日本のチカラ「鬼の国のバナナおじさん~国産バナナを世界へ~」

ラジオ番組

「志奈子Select World News2018」

1月の番組審議会が、1月30日(水)午後3時から本社の役員会議室で7名(1名リポート提出)の委員が出席して開かれました。

テレビ、ラジオ、それぞれの合評番組の審議を行い、テレビ番組では南海放送制作の日本のチカラ「鬼の国のバナナおじさん~国産バナナを世界へ~」について、委員から次のような意見が出されました。

《テレビ番組》
日本のチカラ「鬼の国のバナナおじさん~国産バナナを世界へ~」
放送日時:平成30年12月24日(月)10:25~10:55(南海放送 制作)


[番組概略]
愛媛県の南西部に位置する鬼北(きほくちょう)は、周辺を山々に囲まれた人口1万の静かな町。水稲栽培が盛んな県内指折りの米の産地だ。しかし近年、生産者の高齢化や若い世代の人口流出などが重なり米の生産量は減少。人口も徐々に減り、町は少しずつ活気を失いつつある。

町内の愛治(あいじ)地区に住む芝祥二さんは、建築業の傍ら農業に取り組む兼業農家。父から受け継いだ水田で長年米を育ててきた。しかし費用対効果の悪さや減反政策が今年で廃止になることなど、稲作に関わる様々な問題を前に“新しい農業”への転換を模索していた。そこで目をつけたのが『バナナ』。年間およそ100万トンが輸入され、老若男女に親しまれている国民的フルーツだ。国内での生産量は年間200トン足らず。自給率は1%にも満たないが、その分可能性を秘めた作物だ。

実は今、そのバナナに世界規模での危機が迫っている・・・・


[各委員の意見]
○変に作り込まれていない、自然体の芝さんが画面に出ていると感じました。

○本当に味が良いなら、その点をもうひと押しできれば、愛媛県鬼北町を知らない全国の人たちに、特別な“日本のチカラ”として訴求できるのではないかと思いながら拝見しました。

○芝さんは「バナナの救世主は日本だ」と言い切りますよね。何となくはわかるけど、もっと詳しい話を芝さんの口から聞きたいなと思いました。

○この「トッポ話」を長期にわたり経費をかけて取材し、番組に仕上げた南海放送には敬意を表します。面白い番組には違いありませんから。

○1年、2年後が非常に興味深いと感じられる番組でした。

また、ラジオ番組では、南海放送制作の「志奈子Select World News2018」について、次のような意見が出されました。

《ラジオ番組》
「志奈子Select World News2018」
放送日時:平成30年12月30日(日)19:00~20:00(南海放送 制作)


[番組概略]
平昌五輪に始まりイギリスのヘンリー王子ロイヤルウエディング、史上初の米朝首脳会議 移民問題に、終りのみえない中東問題2018年の世界も様々出来事がおこりました。2018年はどんな年だったのか?そして日本はどこに向かうのか?毎週金曜日「ニュースな時間」の中で世界の動きをわかりやすく解説している愛媛大学法文学部教授の今泉志奈子が2018年の海外ニュースを洋楽にのせてふりかえる特別番組です。


[各委員の意見]
○全体的に非常に軽やかでテンポのある番組で、良いお話もたくさんありましたけど、何かをしながら聴いていると、情報が頭に入るというより、後ろの方で音が流れていく感じでしか聴き取れなかったという印象です。

○番組構成としてはきちんとできていたと思います。ただ、できていればいるほど、音楽が聴きたいのか、音楽としてのナレーションを聴きたいのかと考えたとき、先生の話が耳に入ってこないというところで、総合的には引っかかってしまいました。

○3つのキーワードで2018年を振り返るというものでしたが、途中で愛媛ゆかりの2人の音楽家の方も加わって話しておられましたので、非常にバランスのとれた番組に仕上がっていたと思います。

○先生の個性が前面に出ている番組で、たしかに好き嫌いはあるかと思います。

○今泉さんは、一人でリスナーに向かって語りかける方が好ましいと思いました。口調がとても明瞭で、伝えたいことが誠実に伝わってくるので、ストレスを全く感じることなく聴けました。


以   上
(番組審議会事務局)

稲葉隆一(委員長)

大一ガス(株) 代表取締役社長

柳田幸男(副委員長)

(株)愛媛新聞社 専務取締役

森本しげみ

NPO法人シアターネットワーク えひめ 代表理事

村田毅之

松山大学 法学部教授

山田ひろみ

陶芸家

徳田明仁

愛媛大学 ミュージアム准教授兼広報室副室長

近藤路子

(株)フードスタイル 代表取締役

* 南海放送番組基準 *

ページトップへ