南海放送のロゴマーク

くもり

25/12 40%

愛媛の情報&番組をカテゴライズ

Press

プレスリリース

『もぎたてテレビ』全米41州のケーブルテレビ局に放送地域拡大

南海放送株式会社(愛媛県松山市、代表取締役社長 大西康司)制作のテレビ番組『もぎたてテレビ』(毎週日曜昼11:50~12:50放送)が、今春から全米のケーブルテレビ局で放送されることが決まり、海外ではハワイ州のみだった放送地域が全米本土へと大幅に拡大されることになりましたので、お知らせいたします。

『もぎたてテレビ』は「愛媛のいいとこ探し」をテーマに、南海放送が1991年に放送がスタートし、今年で放送34年目を迎える番組です。

海外ではアメリカ・ハワイ州のケーブルテレビ局「NGN」(Nippon Golden Network)で2011年から『もぎたてテレビ』の放送を続けています。

今回、全米2位の加入者数を誇る大手ケーブル通信事業者「チャーター・コミュニケーションズ」を通じ「NGN」の番組がニューヨークやロサンゼルスの大都市を含む全米各地のケーブルテレビ局でも放映されることになり、あわせて『もぎたてテレビ』の放送が決まったものです。

「チャーター・コミュニケーションズ」のHPによりますと、現地の利用者には「スペクトラム」のブランド名でケーブルテレビサービスが認知されており、全米41州で3200万人以上が加入しています。

番組には英語字幕が付与され、今月から毎週火曜日の週一回ペースで、放送されることになります。

【もぎたてテレビ】毎週日曜昼 11:50~12:50放送(南海放送) MC 岡内ひかり・小川貴弘
【米放送局】 「NGN」・・・米ハワイ州ホノルルに本社を置くケーブルテレビ局