南海放送のロゴマーク

晴れ

9/1 10%

愛媛の情報&番組をカテゴライズ

Press

プレスリリース

南海放送開局70年記念番組『なつかしシアター モノトーンの彩り』総集編DVD 2月9日(金)発売

南海放送株式会社(本社・愛媛県松山市 代表取締役社長・大西康司 以下、「南海放送」)は、昨年放送されたテレビ番組「なつかしシアター モノトーンの彩り」(毎週金曜 夜8時54分)を収録した総集編DVDの発売を本年2月9日(金)から開始します。

南海放送の開局70年記念として企画されたこの番組は、社内のライブラリーに保存されていた白黒フィルムを中心に構成され、昨年7月7日から12月29日まで全26話を放送しました。

  • 旧・久万町~大正時代の街道
  • 昭和初期の、松山観光案内映画
  • 夏将軍、伝説の決勝戦(昭和44年)
  • 失われた、ふるさと~伊丹十三~
  • 経済更生!旧・佐礼谷村(昭和15年)

地域別収録マップ

番組ナビゲーターは、田中和彦(南海放送会長)が務め、遠くなりつつある"昭和"を案内します。

企画・構成は、愛媛県出身の映画監督・岩城一平氏(砥部町出身、映画「身近き、短き、家族かな」、松山市二番町のバー露口をドラマ化した『二番町の片隅で』共に脚本・監督・編集)を起用しました。

二人が昭和を懐かしみ、存分に語り合う特典映像2【彩り放課後倶楽部】も見どころ充分です。
価格は2,500円(税込)。発売開始は2024年2月9日(金)。
明屋書店の各店舗、愛媛CATV(松山市大手町)、南海放送サービス(松山市本町)で販売します。

  • 番組ナビゲーター 田中和彦
  • 企画・構成 岩城一平氏