JA女子職員2300万円横領 今治

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.09.16 16:24

JAおちいまばりの女性職員が商品券を換金するなどして8年間でおよそ2300万円を横領していたことがわかった。

JAおちいまばりによると横領していたのは本店の40歳代の女性職員。
女性職員は職員が積み立てた親睦会費を着服したり、業務上管理していたJA全農が発行している商品券を換金するなどして2012年5月から先月までに合わせておよそ2300万円を横領したという。
親睦会費に使途不明金が見つかり、発覚したもので女性職員は横領を認め「借金の返済や生活費に使った」などと話しているという。

JAおちいまばりは今月10日付で女性職員を懲戒解雇していて「今後の対応については弁護士と相談する」としている。