6種類のラッピング列車 予土線に集結しイベント【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.09.15 10:39

四国初開催。JR四国は、6種類のラッピング列車が予土線に集結するイベントの開催を発表した。

JR四国がこの秋開催するのは、楽しいの英語「Fun」と汽笛の音、「Fun」を合わせた「予土線FunFun祭り」。

イベントは、来月9日と10日の2日間に渡り、今年7月にデビューした「鬼列車」のほか、「ウルトラトレイン号」、「予土線3兄弟」など、ほぼラッピング列車のみが予土線を走る。

6種類ものラッピング列車が1つの路線に集結するのは、四国では初めてで、南予のジビエ料理が楽しめるツアーの開催やオリジナルグッズの販売も予定されている。

なお、イベント初日の朝、宇和島駅で行われるFunFun祭りのオープニングセレモニーでは、6種類のラッピング列車がホームに勢揃いするという。