昼過ぎにかけ強風・高波に注意【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.05.05 10:40

愛媛県は発達する低気圧の影響で、このあと昼過ぎにかけて強風や高波に注意が必要です。

前線や湿った空気の影響で、けさの愛媛県は各地で雨となっていて沿岸部を中心に風も強まっています。

各地の最大瞬間風速は、伊方町瀬戸で27.2m、大洲市長浜で23.4mを観測しています。

県内では、このあとも南寄りの風が強く吹く見込みで、最大瞬間風速は南予で30m、中予・東予で25m。東予東部では、このあと昼過ぎまで、やまじ風の恐れがあり、25m以上の風が予想されています。

松山地方気象台では、強風、高波に注意するよう呼びかけています。