新型コロナ 1539人感染確認【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.07.30 14:44

愛媛県は新たに1539人が新型コロナに感染したと発表しました。

感染者の内訳です。居住地は、松山市が685人、新居浜市が176人、西条市が132人、今治市が127人など県内19の市と町で確認されています。

年代は、10代の253人が最も多く、次いで10歳未満が247人、40代226人、30代225人など子どもやその親の世代での感染拡大が続いています。

医療機関への入院患者は、きのうより1人増えた148人。コロナの稼働病床数377床に対する病床使用率は、きのうより0.27ポイント増えた39.26%となっています。

医療・福祉関係のクラスターは、宇和島市の高齢者施設で2件、松山市の医療機関、新居浜市の福祉施設、西条市の高齢者施設でそれぞれ1件の合わせて5件確認されています。