24年ぶり四国開催 全国高校総体 徳島で総合開会式 愛媛では8競技開催【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.07.28 17:54

四国で24年ぶりに開催されている全国高校総体の総合開会式が、秋篠宮ご夫妻を迎え徳島県で開かれました。

総合開会式では、愛媛県を含む47都道府県の選手団、300人余りが入場行進しました。

全国高校総体は新型コロナの影響でおととしは中止、去年は無観客で開催されましたが、今年は3年ぶりに観客を入れて開かれています。
参加選手を代表して徳島県立富岡東高校バレーボール部の北山菜々実主将が「ここ四国の地から私たちの若い力で日本中の人々に勇気と感動を届け完全燃焼することを誓います」と選手宣誓しました。

式典には秋篠宮ご夫妻が出席し「感染予防に心を配りつつ日ごろの練習の成果を存分に発揮されることを期待しております」と選手にエールを送られました。

全国高校総体は、来月23日まで四国4県を主な会場に開催され、愛媛県では卓球やハンドボールなど8つの競技で熱戦が繰り広げられます。