松山・愛媛を旅する朝食を 松山市駅前新ホテル【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.11.25 17:52

松山市駅に来月誕生するホテル、本物の路面電車の部品を使った客室「伊予鉄ルーム」が呼び物だが、25日は、もう一つの目玉、朝食が公開された。

レフ松山市駅byベッセルホテルズの朝食のコンセプトは「松山・愛媛を旅する朝食」。

宇和島の鯛めしや今治の焼き豚玉子めしなど、愛媛を代表する味を集めたビュッフェスタイルの朝食は愛媛の旅行気分が楽しめそう。
この朝食、宿泊しなくても味わえるという。

また、ロビーや客室には愛媛を代表する工芸品、砥部焼や伊予絣を配置し旅行気分を盛り上げる。他にも、ホテルでは珍しい家族風呂や大浴場の女湯には電子ロックを設置するなど装備の充実を図っている。

レフ松山市駅byベッセルホテルズは来月1日オープン。