大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS
プレスリリース

プレスリリース

  • 2021年6月15日
  • 2028 AMからFMへ 南海放送は 全国の民放ラジオ43局とともに2028年秋までにFM局になることを目指します
  • 本日6月15日、東京でTBSラジオ・文化放送・ニッポン放送の3社による「民放AMラジオのFM転換に関する記者発表」が行われ、「日本全国の民放AMラジオ47局のうち、44局は、2028年秋までにFM局となることを目指します。」と発表されました。(北海道、秋田地区を除く44局)

    南海放送ラジオ(エフナン)も、この43局とご一緒に、2028年秋を目処にAM局からFM局への転換を目指し準備を進めてまいります。

    また同時に2023年秋の再免許以降に開始される総務省のAM停波実証実験への参加を予定しています。

    南海放送では2014年12月1日のRNB松山FM局の開局を皮切りにワイドFM局の整備を進めてきました。(北日本放送と並び、全国で最初にワイドFM局を設置)

    現在、県下に12局のワイドFM局を整備し、県内の世帯カバー率は約94%となっています。また愛媛県内のCATVで映像付きでラジオ番組が聴ける『ウイットチャンネル』やカーナビなど自動車搭載テレビ・ワンセグが受信可能な携帯電話端末(一部、非対応の機種あり)でラジオ番組が聴ける「第二ワンセグ放送サービス」、パソコンやスマートフォンでラジオが聴けるインターネットラジオサービス『radiko(ラジコ)』でも、南海放送ラジオ(エフナン)の番組をお送りしています。

    これからも南海放送ラジオ(エフナン)は愛媛主義の理念のもと、県民の皆様のお役に立つ、地域密着の情報をお届けできるように楽しい番組、生活に役立つ番組を放送してまいります。

    今後につきましては詳細が決まった段階で随時お知らせ致します。

    ※「エフナン」は南海放送ラジオの愛称です。
    ※南海放送ではワイドFMとAM、第二ワンセグ、radiko、ウイットチャンネルとも同じ内容の放送を行っています。

ページトップへ