大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
愛南町

RNB NEWS

テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS
プレスリリース

プレスリリース

  • 2015年8月4日
  • 今秋から夕方ニュースは午後3時50分スタートに
  • メインキャスターの小山慶一郎さんが南海放送で発表
    平日昼間7時間5分生放送化

    南海放送株式会社(代表取締役社長 田中和彦:以下南海放送)は、2015年秋改編(9月28日開始)から、夕方のニュース枠を現在の午後4時50分から1時間繰り上げ、午後3時50分からのスタートに変更します。終了時間は従来と変わらず午後7時です。

    新たに編成するのは、日本テレビが2013年10月から関東地区で放送を開始した「news every.1部」(午後3時50分~4時53分、月~木)です。この編成は四国の日本テレビ系列局では初めて、全国では山形放送・静岡第一テレビ・山口放送・広島テレビについで5局目です。

    南海放送では「news every.1部」の編成発表会を、一般視聴者と報道関係者を対象に、8月8日(土)午後2時から南海放送本社(松山市本町1-1-1)で行います。当日は「news every.1部」メインキャスターの小山慶一郎さんが、番組の流れや見どころなどを語ります。小山さんはジャニーズ事務所所属のグループ「NEWS」のリーダーで、若い世代をはじめ、幅広い年齢層から支持されています。若者のニュース離れが問われる中、小山さんがメインキャスターを務めることで、新たな"ニュースファン"の開拓が期待されます。

    今回の改編で、午前11時55分から午後7時までの7時間5分が生放送になります。生放送は事件・事故、さらには地震などへの素早い対応が可能です。県民の安全・安心への貢献をより充実することで、報道機関としての責任をしっかりと果たします。

ページトップへ