南予マルシェ 産直市と道の駅スクラム

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.09.15 15:26

新型コロナの影響を受けた南予の産直市と道の駅が宇和島市で合同イベントを開いた。

宇和島市の中心商店街で開かれた「第1回南予マルシェ」には、宇和島市と西予市、松野町から3つの道の駅が出店した

このイベントは、新型コロナの影響で売上が減少した南予の産直市と道の駅が連携し、初めて開いたもので、レジ周辺に飛沫防止シートを設置するなどの新型コロナ対策が取られた。

会場には、ブドウやミカン、新米など収穫されたばかりの南予地域の新鮮な農産物が並び買い物客がお目当ての商品を買い求めていた。このイベントは、来月と12月にも開かれる。