アベノマスク 県内でも配布始まる

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.05.23 11:49

新型コロナウイルスの感染防止対策として、厚生労働省が全国すべての世帯に配布する布製マスクの配達が県内でも始まった。

この内、松山中央郵便局には、約5万8000枚の布製マスクが届いた。このマスクは、先月1日に安倍総理が全国すべての世帯に2枚ずつ配布すると表明していたもので、愛媛県内では、表明から1か月半以上経った23日に配達が始まった。

県内では、介護施設の利用者や妊婦へのマスクの配布は既に終了していて、今後、各世帯などに順次届けられるという。