安全面考慮 サイクリングしまなみ中止決定

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.05.22 15:34

新型コロナ感染拡大の影響で、今年10月に予定されていた「サイクリングしまなみ2020」の中止が決まった。

「サイクリングしまなみ」は2014年から2年おきに開催している国際サイクリング大会で、瀬戸内海の景色を楽しみながら愛媛と広島を結ぶしまなみ海道を自転車で走ることができる。

愛媛県や今治市などでつくる実行委員会によると、新型コロナウイルスの感染が広がる中、およそ3500人にのぼる国の内外からの参加者や大会を運営するスタッフなどの安全面を考慮して、22日開催中止を決定したという。

実行委員会・会長の愛媛県・中村知事と広島県・湯崎知事は連名で「大会を楽しみにされていたサイクリストの皆様には大変残念なお知らせだが、2年後の2022年開催を目指していきたい」とコメントしている。