学問の神様に「合格祈願」松山市三穂神社

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2020.01.13 13:53

大学入試センター試験が今週末に迫るなど受験シーズンが本格化する中、松山市の神社で13日、合格祈願祭が行われた。

松山市柳原の三穂神社の境内には学問の神様・菅原道真を祀った太宰府天満宮の分社があり、毎年、受験シーズンが本格化するこの時期に合格祈願祭が行われている。

この日は、大学受験や国家試験を控えた生徒やその家族らが神社を訪れ、玉ぐしを捧げたり「志望校に合格するように」などと書かれた絵馬を奉納していた。

また、お守りや「合格」にちなんだ五角形の鉛筆などの縁起物もあり、受験生たちで賑わっていた。

大学入試センター試験は今月18日、19日に行われる。