飲むヨーグルトで健康な歯を

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.11.09 16:00

11月8日の「いい歯の日」にあわせ、松山市で歯にいいとされるヨーグルトの無料配布が行われた。

道後温泉駅前で無料配布されたのは、四国乳業の「8020のむヨーグルト」だ。

四国乳業によると、このヨーグルトは、虫歯菌や歯周病菌を防ぎ、口の中の環境を良好に保つ機能が期待できるということで、80歳になっても自分の歯を20本以上保ってほしいという思いが込められている。

四国乳業では、11月8日の「いい歯の日」にちなんで、健康な歯の大切さを呼びかけたもので、この日は、観光客らにヨーグルト400本をプレゼントした。

四国乳業は、「健康で長生きするために1本でも多く丈夫な歯を保ってほしい」としている。