女性は浴衣姿 お盆休みで真夏の成人式

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.08.14 14:35

北宇和郡鬼北町の日吉地区ではお盆休みを利用して真夏の成人式が行われた。

鬼北町の日吉地区では、帰省しやすいお盆の時期に合わせて成人式を行っていて、真夏の成人式らしく女性は浴衣姿での参加が恒例となっている。今年は対象となる13人のうち町の内外に進学や就職している11人が出席した。

鬼北町の兵頭誠亀町長は「夢と希望と自分の可能性を信じて、前向きな人生を歩んでほしいと思う」と新成人を激励した。

式では兵頭町長から新成人1人1人に記念品が贈られた後、新成人を代表して若山翔さんが「今までと変わらぬ謙虚な気持ちとチャレンジ精神を持って若者らしく様々なことに挑戦していく」と決意を述べた。

このあと新成人たちは、恩師らと集合写真を撮ったり懐かしい
思い出のビデオを見たりして久しぶりの再会を楽しんでいた。