「猫だと思った」 ひき逃げで76歳男逮捕

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.07.12 12:19

ひき逃げ事件、逮捕されたのは高齢者だった。今治市内の駐車場で男性をはねて大けがをさせた上、そのまま逃走したとして警察は76歳の男を逮捕した。

ひき逃げと過失運転致傷の疑いで逮捕されたのは、今治市郷本町2丁目の無職、越智家孝容疑者(76)。

警察によると越智容疑者は、今月8日の正午過ぎ今治市内の駐車場で63歳の男性を軽乗用車ではね、そのまま逃走した疑いがもたれている。男性は胸や腰の骨を折るなどの大けがをした。

越智容疑者は11日午後2時頃「ネコをひいたと思っていたが人だったかもしれない」などと今治警察署に出頭、警察はひき逃げ現場の状況などから越智容疑者を12日未明逮捕した。

警察によると越智容疑者は「ネコだと思い事故現場を離れた」などと供述し、ひき逃げ容疑については否認しているという。