新居浜市の山中 男性行方不明で捜索

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.04.15 14:05

14日午後、新居浜市の山中で60歳の男性が行方不明になった。警察と消防では15日朝からおよそ40人体制で捜索活動を行なっているが発見に至っていない。

行方が分からなくなっているのは新居浜市高津町の無職高瀬昌樹さん(60)。

警察などによると14日午後2時過ぎ、高瀬さん本人から「東平歴史資料館から鹿森ダムに向かう途中、遊歩道から外れ、道に迷って沢にたどり着いた」と消防に通報があった。

通報の際、高瀬さんは「転倒して擦り傷を負った」と話していたというが、その後、連絡が取れていない。

警察と消防は、14日日没まで捜索したが発見に至らなかった。
このため15日も午前7時45分から防災ヘリを出動させ、およそ40人態勢で東平地区から鹿森ダムにかけて新居浜市立川町付近を中心に捜索を再開している。