格安中古CDや希少レコードなどを販売

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.03.15 14:39

格安の中古CDや、希少なレコードなどを販売する西日本最大規模のイベント「まつやまディスクマーケット」が15日、始まった。

南海放送本社で15日から3日間開催されるまつやまディスクマーケット。

全国から集められた中古レコードやCD、7万5000枚が販売されている。

中には、定価の半額以下のCDや、定価の10倍以上の値が付いたプレミアムなレコードなども並んでいる。

商品の数や品揃えは西日本最大規模ということで、初日の15日は開店直後から、県内外のレコードファンらが熱心にお気に入りの1枚を選んでいた。

また、最近の傾向として、おしゃれなデザインのジャケットや、人気アーティストのレコード盤などを買い求める若い人たちが、増えているという。

まつやまディスクマーケットは17日まで開かれている。