松山聖陵はセンバツ初戦、大分高校と

この記事をシェア

  • LINE
愛媛2019.03.15 14:34

今月23日に開幕する春のセンバツ高校野球大会に、2年連続2回目の出場を果たした松山聖陵高校は、大会5日目の初戦で大分高校と対戦することが決まった。

春のセンバツ高校野球の組合せ抽選会は、15日午前9時から大阪で行われた。

抽選会では、大会に出場する32校のキャプテンがクジを引き、対戦カードが次々に決まっていった。

抽選の結果、2年連続2回目の出場となる松山聖陵高校は、大会5日目第2試合の初戦で、大分県の大分高校と対戦することが決ままった。

大会は今月23日に開幕し、12日間にわたり熱戦が繰り広げられる。