「最後まで突き進みたい」松山市の神社で合格祈願祭【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.01.10 13:02

受験シーズンが本格化する中、松山市の神社で合格祈願祭が行われ た。

松山市柳原の三穂神社の境内には、学問の神様・菅原道真公を祀る太宰府天満宮の分社があり、毎年受験シーズンに合わせて合格祈願祭が行われている。

きょうは大学受験や高校受験を控えた生徒やその家族が神社を訪れ、合格祈祷を受けたり志望校合格の願いを書いた絵馬を奉納したりしていた。

「合格」にちなんだ五角形の鉛筆や枡など縁起物を授かった中学3年生の女子生徒は「コロナ禍だけど自分のやりたいことに最後まで突き進みたいと思います」と抱負を語っていた。

週末15日と16日には大学入学共通テストが行われる。