JTが地域問題解決に取り組むNPO法人に助成金贈呈【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.06.23 17:05

SDGsを通じて、地域課題の解決に取り組む県内のNPO法人に、JT・日本たばこ産業が助成金を贈りました。

JTの「SDGs貢献プロジェクト」は、格差是正や環境保全といった、地域課題の解決に取り組む企業や団体などを支援しようと、おととしJTが始めた社会貢献活動です。

きょうは、JT愛媛支社の大塩修一支社長から、学校に通えない子どもたちを支援している、松山市のNPO法人・翼学園の大野まつみ理事長に、助成金198万円の交付書が手渡されました。

翼学園は、学校を長期間欠席する子どもたちに対する理解を深めたり、ケアの方法を学んだりする研修会の開催などに助成金を活用していくということです。

JTは2年間で、全国の68の事業に対し、1億1000万円あまりを助成していて、大塩支社長は「地域社会の発展、活性化の一助となるように、継続的に取り組んでいきたい」と話しています。