新たに179人がコロナ感染 40歳以下が8割【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.06.22 14:47

愛媛県は新たに179人が新型コロナに感染したと発表しました。

先週の同じ曜日と比べて、感染者数は4日連続で増加しています。

179人の内訳は、新規事例、または調査中が89人、既存事例の関係者が90人です。

居住地別は、松山市76人、宇和島市19人、新居浜市16人、西条市14人、今治市13人などとなっています。

年代別では、10歳未満が41人と最も多く、次いで20代と40代が31人、10代が23人、30代が18人などとなっています。

40代以下の感染者が全体の8割を占めていて、依然、若い世代の感染が多い傾向です。

医療機関への入院患者は、4人減って33人、重症者はきのうより1人減って、1人となりました。

新たなクラスターは、松山市と西条市の学校、宇和島市の会食、内子町のスポーツ活動で、それぞれ1件確認されています。