郷土菓子に親しんで「タルト電車」運行開始【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.08.02 16:18

愛媛を代表する“あのお菓子”が、ご当地電車になりました。

伊予鉄道の市内電車にお目見えしたのは、その名も「タルト電車」です。愛媛県民におなじみの包装紙で車両がラッピングされていると共に、車両の正面、ヘッドマークには、タルトがデザインされています。

また、車内にはタルトをかたどったつり革や、タルトの歴史がわかるパネルが設置されています。

このご当地電車は、地元の乗客や観光客に、郷土のお菓子である「タルト」に親しんでもらおうと、伊予鉄グループと一六がコラボして誕生しました。

かけつけた鉄道ファンの少年は「渋い感じですごい」と、目を輝かせていました。

「タルト電車」は、きょうから市内電車の各路線で運行されます。なお、伊予鉄グループでは、8月下旬からネットショップや松山空港で「タルトつり革」を販売することにしています。