大王製紙エリエールレディスオープン大会3日目【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.11.20 15:54

松山市で開催中の女子プロゴルフツアー、大王製紙エリエールレディスオープン。大会3日目のきょうも注目選手たちが熱戦を繰り広げました。

エリエールゴルフクラブ松山では、多くのギャラリーが詰めかける中、大会3日目、決勝ラウンドが始まりました。

この日絶好調だったのが予選3位の原英莉花。3連続を含む7つのバーディーで猛チャージを見せ、トータル14アンダー、一気に首位へ浮上します。

予選をトップタイで通過した、三ヶ島かなと柏原明日架はスコアを伸ばせず、トップの原を2打差で追いかけます。

そして注目が集まる稲見萌寧と古江彩佳の”賞金女王”争い。

きょう3日目を終えて、稲見はトップと9打差の25位タイと順位を下げた一方、古江はトータル7アンダーの12位タイに順位を上げています。

大王製紙エリエールレディスオープン、あす最終日の模様は南海放送テレビでお伝えします。