新型コロナ 新たに8人感染 新規事例7人【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.07.21 15:28

愛媛県は新たに8人の新型コロナウイルス感染が確認されたと発表した。このうち7人が新規事例。県内で1日あたりの新規事例が、5件を超えたのは5月27日の発表以来55日ぶり。

居住地は松山市5人、西条市、伊予市、四国中央市が各1人。

21日午前9時現在、医療機関への入院患者は前日より5人増えた47人、このうち重症者は1人減って2人。

20日は29の県で10人以上の感染が確認された一方、全国ほとんどの県でデルタ株が確認されるなど感染が拡大している。

記者会見で中村知事は「第5波の入り口に向かって近づいている」と愛媛県の現状を分析した上で、緊急事態宣言地域との往来自粛など引き続き注意深い行動に努めるよう県民に呼びかけた。