西条市・松山市 給水や復旧活動の相互応援で協定【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.08.04 14:06

西条市と松山市は渇水時や緊急時に給水や復旧活動などで相互支援を行う協定を結びました。

締結式では、西条市の玉井市長と松山市の野志市長が「渇水等の緊急時における相互応援に関する協定書」にサインしました。

この協定は、渇水や水質汚染、水道施設の事故などの緊急時にお互いが給水車で水を支援したり水道施設の復旧活動を支援したりするものです。

記者会見で、西条市の玉井敏久市長は「松山市民の皆様や事業者の皆様の不安の解消に少しでもつながればという考えから、西条市から呼びかけさせていただき、きょうの日をを迎えました。」などと語りました。

西条市の県営黒瀬ダムからの松山への分水構想は2019年に中止になっていて、西条市と松山市は別の形での支援について協議を進め、きょうの協定締結となりました。