インターハイ陸上 男子5000m競歩 長田隼人選手(松山工)初優勝【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2022.08.05 17:44

インターハイ四国大会、愛媛県勢活躍しています。徳島県鳴門市で行われている陸上競技、男子5000メートル競歩で松山工業高校3年の長田隼人選手が初優勝を飾りました。

きのうの予選を1位で通過した長田隼人選手、きょうの決勝の序盤は集団の真ん中でレースを進めます。

そして長田選手は3000メートル過ぎにスパート。一気に先頭に立ちます。
結局そのままフィニッシュを迎えた長田選手。高校最後のインターハイでうれしい初優勝です。