新型コロナ 新たに2人感染 新規1人 感染回避継続を【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.06.09 14:34

愛媛県は県内で新たに2人が新型コロナに感染したと発表した。県は引き続き感染回避行動の徹底を呼びかけている。

新たに感染が確認されたのは新規事例が1人と既存事例関連が1人の合わせて2人で、居住地はいずれも松山市。

9日午前9時現在の入院患者は前日より2人減った26人で4人が重症。

一方、県は「デルタ」という名称になった感染力が強い、いわゆるインド型の変異ウイルスについて早期に探知するため、8日から県内での検査態勢を整備している。

8日は4つの事例の4人を対象に「デルタ」の検査が行われいずれも陰性だったという。