岸田首相が愛媛訪問 教育現場や道後温泉視察【愛媛】

この記事をシェア

  • LINE
愛媛 2021.11.20 17:05

岸田総理大臣がきょう、松山市を訪れ、教育現場の視察やコロナ禍で大きな影響を受ける県内の観光関係者との意見交換などを行いました。

岸田総理は、午後2時すぎ、松山東高校を訪れ、今年4月から導入されているタブレット端末を使った授業を体験しました。

政府は、教育分野をデジタル戦略の柱に据えています。

岸田総理は、生徒に教えてもらいながらタブレット端末にテストの回答を入力していました。

その後、道後温泉本館や飛鳥乃湯泉などを訪れた岸田総理は、コロナで大きな影響を受けている県内の観光関係者と車座で対話。

県内の観光業の現状や今後どのように観光を活性化させるかなどについて意見交換しました。

岸田総理が愛媛を訪れるのは、総理就任後、今回が初めてです。