大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
御荘町
テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
オンデマンド
ON DEMAND
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS

第4回 しまのわ学校体育祭inごごしま サイクリング 大会規約・車両規定

大会規約

ご参加に当たって

この大会は、タイムや着順を争うレースではありません。サイクリングを楽しんでいただくファンライドのイベントです。当日、コース上では一般車両の通行規制はしていませんので、誘導スタッフや大会係員等の指示に従い、基本的な交通規則を遵守してください。ご参加にあたっては、以下の大会規約等を守り、安全な走行を心がけてください。

サイクリング大会規約及び諸注意

大会規則
  • 本大会は一般道路を自己責任のもと走行するサイクリング大会です。
  • 本大会のコースは、特別な交通規制を行っていませんので、並走する先導・誘導スタッフ及び大会係員の誘導に従い、交通信号、交通標識を遵守して、道路左側を一列で走行してください。
  • 本大会への参加は、小学3年生以上の健康な男女で、各コースを制限時間内で完走できる脚力を有する方が対象となります。ただし、小・中学生は保護者または引率者の同伴が必要となります。
  • 本大会は、スピードを競うレースではありません。各コースの先導スタッフを追い抜かないでください。
  • 制限時間を超える恐れがある場合は、大会スタッフの指示に従い走行を終了していただくことになります。
  • 大会規則を守らず、走行スタッフや大会係員からの警告を受けても改善されない場合は、参加を取り止めていただく場合があります。
  • 安全確保のため、コース上には誘導看板の設置やコース誘導員の配置を行いますので、必ず誘導看板やコース誘導員の指示に従ってください。
  • 参加者の家族等が、自家用車で伴走することは危険で、一般車両の通行の妨げになりますので禁止します。
  • 疲労等でリタイヤする場合は、先導・誘導スタッフやコース誘導員まで連絡してください。なお、最後尾には、収容車が走行します。
自転車の形状・装備品等 「車両規定」を確認してください。
走行中のルール
  • 本大会では特別な交通規制を行っていません、道路及び交通等の状況に応じて、他人に危害や迷惑を及ぼさない速度と方法で運転し、交通規則に従って道路左側を安全に一列走行してください。
  • 走行中は歩行者や他の車両に十分注意してください。
  • サイクリング隊列の先頭には誘導スタッフが先導しますので、これを追い抜かないでください。並進走行、割り込み、無理な追い越しは禁止します。
  • 誘導スタッフや先導者、コース誘導員の指示には必ず従ってください。
  • 大会中コースをはずれての走行は禁止です。失格となる場合があります。
  • コース上での誘導看板の指示には必ず従ってください。
  • コース上に停車する場合は、必ず路肩に寄せ、他の参加者から十分離れて停車してください。
  • 基本的な手信号は安全のため、必ず行ってください。
定期船による自転車の搬送について 自転車の積載・運搬方法は、フェリーの車両甲板上での横倒しになります。波浪等の影響で車体に傷がつく可能性もありますが、主催者側で責任を負うことはありませんので、あらかじめご了承ください。
リタイヤする場合
  • 途中でリタイヤする場合は、誘導スタッフや先導者、コース誘導員ほか大会係員まで必ず連絡してください。収容車で搬送します。
  • 周囲にこれらスタッフが見当たらない場合は大会本部まで直接連絡ください。
  • 特に、体調の変調、車両・機材の破損等により走行が不可能となった場合は、速やかにリタイヤを申し出てください。
走行中の事故やけがについて
  • 事故を起こした場合やけがをした場合、また、それらを目撃した場合は、誘導スタッフや先導者、コース誘導員ほか大会係員まで連絡してください。周囲にこれらスタッフが見当たらない場合は大会本部まで直接連絡ください。
  • 緊急を要する場合はご自身で110番、119番へ連絡してください。
保険について
自転車の故障について
  • 自転車がパンクや故障した場合は安全に停止してから修理するか、自分で修理できない場合は、コースを走行している誘導スタッフや先導者に連絡し指示を待ってください。
  • パンク等のトラブルに対処できる工具、ポンプ、予備チューブ等必要な携帯修理工具を携行してください。
自転車の管理 駐輪する場合や自転車から離れる場合は、盗難を防ぐために必ず鍵をかけるなど、自己で管理をお願いします。盗難、いたずら、事故などによる破損などに際して、主催者では一切の責任を負いません。
大会の中止や変更 原則として雨天決行ですが、暴風や地震などの天災、または天変地異により安全な大会運営に支障が出た、若しくは支障が出ると予想される場合は、主催者判断により大会の中止または変更をする場合があります。

【誓約事項】
 私は、大会参加に当たり、大会規約に従い下記の事項を承諾し大会に参加することを誓います。

  • 私は、心疾患、疾病等なく、健康に留意して大会に臨みます。傷病、事故、紛失等に対し、自己責任において大会に参加します。
  • 私は、主催者が設けたすべての規約、規則、指示に従い、大会及び付帯行事で発生した事故に対し、自己の責任において処理し、主催者、参加者、関係者を非難したり責任を問わないことを誓います。なお、このことは、事故が主催者に起因した場合でも変わりません。
  • 私は、大会開催中に主催者より走行に支障があると判断された場合、主催者の中止の指示に従います。また、そのほか、主催者の安全管理・大会運営上の指示に従います。
  • 私は、大会開催中の事故・傷病への補償は、主催者の加入する保険の範囲内であることを確認・承諾します。補償内容に不安がある場合は、自ら保険に加入します。
  • 私は、大会及び付帯行事の開催中、私個人の所有物及び用具に対し、一切の責任を持ち、大会主催者及び他の参加者に対してその紛失、破損等の責任を問わないことを承諾します。
  • 私は、強風、震災等その他気象条件の悪化、事故等(それに伴う会場周辺の環境変動、社会情勢の変化を含む)により、大会の中止または変更が生じても異存がないことを承諾します。
  • 私は、氏名、生年月日、性別等の虚偽申告や本人以外の出場(不正出場)があった場合は出場が取り消されることを承諾します。
  • 私は、大会に関する放送、ウェブサイト、印刷物等による私の名前、写真を自由に使用することを承諾します。
  • 私が本大会へ提出した応募書類や登録した参加情報の記載事項はすべて真正です。
  • 私の家族・親族、保護者(参加者が未成年の場合)が、本体系への参加と本規約について承諾しています。

車両規定

1)車種

使用可能
(タイヤ幅フリー)
  • ロードレーサー
  • クロスバイク
  • マウンテンバイク
  • 小径車(タイヤ系16 ~ 24 インチ)
  • タンデム車
  • ママチャリ
  • お子様用自転車
使用不可
  • リカンベント
  • ピストバイク(固定ギア車)

◎参加者の自己責任による点検、整備を行うこと。
◎受付時に自己申告書(自己車検)の提出を行うこと。

2)ハンドル形状

使用可能
  • 通常のドロップハンドル
  • フラットハンドル(バーエンドは使用可)
  • ライザーバー
  • ブルホーンハンドル
使用不可
  • DH ハンドル
  • クリップオン
  • スピナッチ
  • 上記のようなドロップハンドルにアタッチメント方式で取り付ける補助バー

(理由)・素早いブレーキ操作の妨げになる
    ・急勾配の路上での操作に不向きなため

3)装備品・付属品

義務
  • ヘルメット(レザー、布製は禁止)
  • 前照灯
  • 尾灯又は反射板
  • ベル
推奨
  • グローブ
使用可能
  • ボトルゲージ
  • サイクルコンピュータ
  • 携帯ポンプ
  • サドルバック
  • ライト
  • 泥よけ
使用不可
  • 走行に不必要、もしくは安全走行の妨げになる装備・装飾(キャリア、ミラー、ラック)

ページトップへ