大三島
今治市
新居浜市
四国中央市
松山市
久万高原町
大洲市
八幡浜市
宇和町
宇和島市
御荘町
テレビ
TV
ラジオ
RADIO
イベント
EVENT
ねっと部
NETBU
アナウンサー
ANNOUNCER
ニュース
NEWS
プレスリリース

プレスリリース

  • 平成29年7月21日
  • 「第10回書道パフォーマンス甲子園」8月6日(日)初の地上波テレビ生放送!
  • 【企画意図】
     今年10回目の記念大会を迎える「書道パフォーマンス甲子園」(8月6日・愛媛県四国中央市)。この大会は2008年にわずか3校の参加で始まりました。高校生達の圧巻のパフォーマンスが話題を呼び、2010年には「書道ガールズ!!私たちの甲子園」(日本テレビ制作)として映画化されました。

     全国的な注目度も飛躍的に高まり、第10回記念大会には37都道府県から史上最高の105校が参加する大会に成長し、本選には21校が出場します。

     南海放送では2008年以降、毎年、参加校の想いや大会の模様を収録し「ドキュメント番組」として放送してきました。第10回の今大会は、大会会場からはじめて中継します。視聴者の皆さんに、生放送ならではの書道パフォーマンスの迫力と感動を堪能して頂きます。

     なお、「書道パフォーマンス甲子園」が地上波テレビで生放送されるのは初めてのことです。また、従来のドキュメント番組は8月26日(土)午前10:30~11:25に放送予定です。

    【番組タイトル】
     「第10回書道パフォーマンス甲子園」(仮)

    【放送日時】
     平成29年8月6日(日) 15:00~16:30

    【出演予定】
     解説;阿部秀信氏(三島高校書道部顧問)ゲスト;紫舟氏(書家)実況;藤田勇次郎(RNB)

    【番組内容(案)】
     日本一の紙の生産量を誇る愛媛県四国中央市。毎年夏には「書道パフォーマンス甲子園」が盛大に開催され、全国からおよそ300人の高校生が集まる。今年は10回目の記念大会、これまで以上に各高校の力が接近し、高いレベルのパフォーマンスが期待されている。全国の105校から選ばれた21校はどんな演技をするのか。高校生が青春をかけた汗と墨と涙の感動、圧巻のパフォーマンスを大会会場から生放送で伝える。

    [お問い合わせ先]
    南海放送制作部 荻山雄一
    電話(089)915-3809

ページトップへ