4月23日放送分

出演 
曹洞宗四国管区教化センター 
島津 雄児 さん(愛媛県西予市 安穏寺副住職)
能仁 洋一 さん(愛媛県大洲市 宗安寺副住職)

「威儀即仏法、作法是宗旨」
(いいぎそくぶっぽう、さほうこれしゅうし)

私たちの普段の生活の中に仏法の極意があると示されます。よく世間では「形より心が大事」 と言われますが、形が崩れると知らないうちに内側も崩れるものですし、ものわかりのよい考えは怠惰につながるものです。『威儀即仏法、作法是宗旨』と は、すべての立ち居振る舞いが坐禅に帰結するということです。正しい形が正しい心を生み出すということです。日々、ひとつひとつの行いを大切にしていきたいものです。

4月9日放送分

出演
曹洞宗四国管区教化センター 
島津 雄児 さん(愛媛県西予市 安穏寺副住職)
能仁 洋一 さん(愛媛県大洲市 宗安寺副住職)
『教化センターの活動について』